ラクロスコーチングハック

ラクロスコーチングのサクセスストーリー! (になればいいなぁ)

GMっていますか?

東京で熱く語る② こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー コロナショックでいろんな対応が求められ、大変気を遣う日々ですが、引き続きアウトプットは止めずに続けていこうと思います。 さて、今回は前回の記事の続き。 www.lac…

走力と地域応援団

東京で熱く語る① こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は「チームの意識改革について」というテーマで若干躊躇するような踏み込んだ内容でお話ししたいと思います。 同期とラクロス談義 先日東京に行く用事があり、せっ…

環境が天才を生む

トキワ荘?ワンピース? こんばんは、岩手大学HCの陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 前回の記事ではオンラインサロンの開設について書かせていただきました。www.lacrosse-coaching.com ありがたいことにたくさんの方から参加リクエストが届き、Facebo…

オンラインサロン『ラクロスの哲学』を開設しました!

オンラインサロンのお知らせ こんばんは、岩手大学HCの陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー さて、今回はお知らせです。 いきなりですが、 ラクロスコーチや指導者、チームリーダー、幹部向けのオンラインサロン『ラクロスの哲学』 を開設しました! そも…

No.6戦術について

ショート6人がオフェンスする必要はあるか? おはようございます。岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 最近メッセージやDM等で「ブログ見てるよ~」と声をかけていただくことが多くなり、恥ずかしい反面嬉しく思っています。本当にあ…

【岩手大学ラクロス部】第4回OB総会

OBの支援ってなに? おはようございます。岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は前回の続きOB総会のお話です。 その上でちょっと新たなチャレンジの話も書きたいと思います。 前回の記事はこちら↓ www.lacrosse-coaching.com 第…

【岩手大学ラクロス部】第4回主将会

4回目になりました おばんです。岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は「チームのことを話そう、"なんとなく"はやめよう」というお話をしたいと思います。 第4回主将会 少し前の話になりますが、2月に『岩手大学ラクロス部主将会&…

『ラクロスコーチングハック』

タイトル変えました おばんです。岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 突然ですが、これまでのブログタイトルである「勝利のラクロスコーチング」を 「ラクロスコーチングハック」 と変えました。 タイトルを変えることは以前から検討し…

ラクロス部員の主体性について考える

ラクロス部の環境を「サバンナ」にできているか? おはようございます、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 前回の記事では「自己分析ってラクロスの成長にも影響するかもね」というお話をしました。 www.lacrosse-coaching.com 今回は…

なぜ大学スポーツは4年生が一番成長するのか?

「最後の年だから」ではない こんにちは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は「なぜ4年生が一番伸びるのか?」という内容でお話ししたいと思います。 僕は15年ほどラクロスに関わり続けていますが、その経験から思うのは、 大…

チームを分析してみた

絶賛お悩み中… こんにちは、岩手大HCの佐藤陽一です。 今回は「日本の大学チームを分析」というテーマでお話ししたいと思います。 それにしても他チームを分析するとは偉そうなタイトルですねw 僕がなぜこの分析をやろうと思ったかと言うと、シンプルに 指…

【鈴木優也(東北学院大HC)】モチベーションUP大作戦

コーチングブログNEXT② こんばんは。東北学院大学HCの鈴木です。 この投稿をInstagramで見る LACROSSE MAG JPN(@lacrossemagjpn)がシェアした投稿 - 2019年 8月月18日午前2時31分PDT 今回はラクロス界暗黒の時期である「冬期間」に、モチベーションを上…

嫌なことを続けるために

スローガン決定! スローガンと共通言語 岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は「嫌なことを続けるために」というテーマで、岩手大でやろうとしていることをお話ししたいと思います。 まずはじめに、岩手大学の今シーズンのスローガ…

岩手大のユニフォームは「高い・黒い?・軽い」

日本一お金のかからないラクロスチーム② こんばんは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は前回の続きです。 www.lacrosse-coaching.com 前回はお金がかかっているものを洗い出してその対策を考えてみました。 今回はその続きで、…

金!金!カネ!

日本一お金のかからないラクロスチーム たくさんのご意見ありがとうございます! こんにちは、岩手大学HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 以前の記事で退部者の扱いについて書きました。 www.lacrosse-coaching.com やはりこういう神経質な内容…

退部者の扱いは…

もしX(エックス)デーを迎えたら… Xデーとは部員からの退部宣言です こんにちは、岩手大HCの佐藤陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 以前の記事で、12月~3月は退部者が出やすいという記事を投稿しました。 www.lacrosse-coaching.com これの予防とし…

自己紹介

このブログの主の佐藤陽一と申します 今更ですが… これまで意外とガチなことをブログで書いてきましたが、よくよく考えたら自分のことを全然書いていないことに気づきました。「てかお前誰だよ」となっている方もそうでない方も改めまして、、 岩手大学男子…

【鈴木優也(東北学院大HC)】関東と地方の情報格差の本質

コーチングブログNEXT 今回から僕以外のラクロスコーチのコーチング論もこのブログで公開していくことになりました! 全国には本当に優秀なコーチがいっぱいいます。でもコーチによって考え方は様々です。だから面白い! このブログを通して、全国のコー…

Lacrosse Rats

地方ラクロッサーの金欠を救いたい! 岩手大学コーチの野本敬雅(のもとたかまさ)と申します。ちょくちょく陽一ブログには出演しています!(フォロワーシップや遅刻のエピソードで・・・笑) ますは簡単に私のラクロス歴を紹介します。 ポジション:G(声…

岩手大学ラクロス部の新たな試み

カナダに行きます こんにちは、岩手大学HCの陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回はタイトルの通り、岩手大学ラクロス部の新たな試みを紹介します。 それがカナダ留学! 留学と言っても語学留学ではありません。 ラクロス留学です。 部員の有志数名…

なぜ練習に遅刻しちゃいけないか?

岩手のラクロス環境 氷点下の世界 岩手大学ラクロス部の練習は朝練がメインです。これは岩手大に限らず、ほぼどこのラクロスチームも練習は朝方で午後~夜はフリーとなっています。 理由としては、他の部活動の練習時間とかぶらないようにグラウンドを借りる…

練習場所がないっ!でもそれって結局…

冬突入 「これからどうする?ミーティング」の実施 こんにちは、岩手大学HCの陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー 今回は岩手大学ラクロス部が直面している運営の課題についてお話ししたいと思います。 さて、岩手大学ラクロス部では世代交代が行われ、…

新チームの作り方

エクストリーム解説:チームの作り方 1シーズンの流れを先に知ればチームは作りやすい こんにちは、岩手大学HCの陽一です。 @yoichilax20さんをフォロー これから記事の最初は名乗ることに決めました。笑 今後このブログのスタイルが変わっていく予定なの…

リーダーシップがない

ヘッドコーチとアシスタントコーチ コーチングスタイル 今回はヘッドコーチ(HC)とアシスタントコーチ(AC)の役割についてお話ししたいと思います。 岩手大学ラクロス部にはACが複数名います。彼らはみな「動ける」ので、コーチ業に徹するというよりは、練習に…

負けた後のこと

敗戦後 負けた日の翌日、4年生を労う会&決起会を行いました。 僕から声かけし、4年生のみを集めて昼から酒を飲み語らう会を行いました。昼から始まり夕方には終わったので、非常に健康的な会でした笑 (とはいえ、あまりに健康的だったので、終わった後に僕…

【コーチングレポート】東北地区FINAL

東北地区FINAL結果報告 8-5で敗退 10月12日(土)に東北地区ラクロスリーグ戦 決勝戦が行われました。 結果は 8-5 で東北大の勝利 岩手大のシーズンは終わってしまいました。。 心苦しいですが、今回は試合を振り返って敗戦分析をしてみたいと思います。 …

正解はある!

前回の続き 前回の記事では指導者交流会の内容をお伝えしました。 www.lacrosse-coaching.com 今回はこの続きです。 最後にやったディスカッションで各グループがそれぞれの答えを発表しましたが、僕にとってはその内容はどうでもいいものでした。 その理由…

指導者交流会@仙台

正解はあるのか? 指導者交流会 今回は、8月に行われた東北地区の指導者交流会についてお話しします。 指導者交流会は東北地区でも何度か行われていて、各大学のコーチや主将、幹部などが集まり、あるお題に対してディスカッションするというのが恒例の流れ…

地方ラクロス事情

東北エリアのラクロスを取り巻く環境を紹介します リーグ戦参加大学(男子)の分布 上の図は東北地区のラクロスリーグ戦に参加している大学です。2019年度現在、東北地区は7大学がリーグ戦にエントリーしています。この図を見てわかるように、青森県、秋田…

経験値の勘違い?

「ラクロスは経験値」 よく投げ、よく振る 僕は指導する際に「ラクロスは経験値」という言葉をよく使います。 この言葉は、 ラクロスは大学から始める人がほとんどで、そこから上手くなるためにはたくさん経験を積むことが大事 という意味合いで使っています…